研究開発から生産現場に至る
エンジニアの方向けに
VE事例、機器選定、様々なお役立ち情報を
紹介する総合技術メディアです。

どこに相談したらいいかわからないお悩み
ものづくり・サイエンスナビが解決します!

編集部おすすめ

自分の研究室にTEMが欲しい!そんな方にピッタリな卓上TEMのご紹介

TEMは欲しいけど、室温変動、床振動、電源安定に対応する設置環境を用意できない、2階以上の部屋の実験台の上に設置したい・・・等、TEMの導入に関するお悩みはありませんか?「卓上低電圧電子顕微鏡 LVEM5」ならそのようなお悩みを解決することができます!
2020年11月10日

たった2μLの試料で粘度測定が可能に!貴重な試料を節約できる粘度計があります

わずか2μLの試料で粘度の測定ができる粘度計があります。従来の1,000分の1~100の1の量で測定できるので希少・高価な試料の粘度測定にピッタリです。そして超微量液体のバルク粘度測定も可能です。
2023年5月26日

フッ酸を使った材料評価、お困りではありませんか?

フッ酸(フッ化水素水:HF)を使用した材料の腐食性試験を行いたいものの、取り扱いが危険で、簡単に廃液処理ができないため試験ができない!というお悩みを解決いたします!
2023年2月13日

金属部品表面を超平滑にすることで得られるメリット

電気化学的な研磨+物理的な研磨剤による研磨でナノレベルの超平滑面を得られる電解複合研磨をご案内します。
2023年1月5日

【世界初】スラリー中の微粉体を高精度分級できる「高精度湿式分級装置」

スラリー液の粒度分布調整、粗大粒子や不良粒子の除去などの管理にお困りの方へ最適な湿式分級機をご紹介します。
2023年12月7日

半導体産業に最適な測定器、新世代の「広帯域 超短パルス用サーマルセンサー」

広帯域超短パルス用サーマルセンサー【BLINKシリーズ】は半導体産業に最適な測定器です。フェムト秒までのパルス幅、最大1MHzの繰り返し周波数のパルスレーザーのパワー、エネルギーの正確な測定が可能です。
2022年3月9日

エッチング時に装置内で膜厚測定するメリット

半導体製造ラインで必須となるのが、エッチング工程です。その際に重要となるのが、膜厚測定です。エッチング時に膜厚か均等になっているかどうかで、製品としての品質が決定してきます。通常の場合、触診式段差計や電気的な測定によってシリコン酸化膜等の膜厚測定は、ほとんどエッチング処理後に行います。しかしエッチング処理後の膜厚測定には、成膜時に生じた誤差の原因特定がしづらい、再現性が高い膜厚測定ができないという、大きく2つの問題があります。
2020年10月16日
»カテゴリをもっと見る
「こんな測定・計測したい・・・。こんな制御をしたい・・・。でも、どんな製品・機器を使ったらできるの???」
そんなR&Dやものづくりに関するあらゆるお悩みは、私たちにお任せ下さい。
業界に関する知見や様々な専門知識を持ったプロが解決いたします。